店主ブログ blog-owner

『感性研修』UPDATE. 2008.1.20

昨夜は、お店を1時間早く閉めてスタッフとIICHIKOグランシアタにスウィングしに行きました。
(感性研修? ものは言いよう )


『Swing Echoes Jazz Orchestra 17回レギュラーコンサート』


It Don’t Mean A Thing (スィングしなけりゃ意味がない)


ゲストに日本で唯一のボーカリスト&フリューゲルホーンプレイヤーのTOKUさんを迎えてのコンサート。
今回は演奏者に、うちのお布団を仕立ててくれる布団職人のSさんと、お店のイベントでいろいろと御世話になってるS先生も出演するということで楽しみにしていた。
6時半開演に15分程遅れで到着。
ほ~、やるもんだね~。(感心。感心。)
第一部が終わり、20分の休憩。


子ども達がお腹がすいたということで、ちょっと軽食を・・・。
交代で席を立つということで、私は後でいくことになり、妻が食べたいものの確認。
妻「私はコーヒー、子ども達はサンドウィッチとジュース。パパはドッグフードでいいよね?」
私「うん、ドッグフードでいっ・・・?!いいわけねーだろ!それホットドッグやろ!」


ドッカーーーン!


ったく・・・
もしかてして家族の中の私の存在は、いつまにか犬と同じ?(恐)


いよいよお待ちかね。
本日のゲストTOKUさん登場。
やはり彼の存在は大きい。
しゃべりに歌、そして演奏、空気がまたガラッと変わった気がした。
「アッ」と言う間にラストの曲。
2時間半が本当に「アッ」と言う間だった。
当たり前だが、それぞれの楽器は全部音色もメロディーも違うのに、その役割に徹すればこんなすばらしい曲を演奏し、人の心を捉えるんだな~。


どんな組織もやはりそういうものでしょう。
みんな必要な『役割』がある。
いろいろと気付きの多い時間でした。


帰りにTOKUさんのCDを2枚も買って喜んでる妻。
しかし、このあと驚愕の事実が
実はそのCDの1枚はもうすでに私が買っていた。
何故それを買ったのかは覚えてないが、4~5年前に買っている。


多分気まぐれな動機だったか、80%はジャケ買いだろう。
特にジャズをいつも聴いてるわけじゃないので・・・。
でもまさか妻が同じものを買うとは?!
ジャケットもゼッタイ見ていたはずなのに。


「はは~ん。ということは無意識で私の影響を受けていたということ。」
(ちょっと優越感。)


というよりは、犬と同じ存在でなくて良かった~。 


眠り屋 店主

  • シェアする
  • LINEに送る

contactご相談・お問合せはこちらからお気軽に

0120-592-10810:00~19:00 (定休日/水曜日)