店主ブログ blog-owner

NO1を目指す場所UPDATE. 2012.8.31

実はそこ、大分の高速道路のインターチェンジのトイレ。
15.4:350:263:0:0:SN3G0311:right:1:1::
知人からの紹介で、さっそく行ってみることにした。
しかもわざわざ、そのために一度高速を降りることになる。


不思議な看板が目に入るが、よく見ると木の枝で『トイレ』となっている。
トイレという字は、木の枝では作りやすいということを発見。


そして噂のトイレの中に入ると・・・。
11.7:350:263:0:0:SN3G0309:right:1:1::
なんとも目立つ所にこの張り紙がある。
しかし、このシンプルなことに挑戦しようとするのは、なかなかのものだと思います。
シンプルなことほどごまかしがきかないからね。


さらに、奥に入って便器のある壁には、こんな粋な格言が・・・
9.1:350:263:0:0:SN3G0308:right:1:1::
なかなか洒落た歌である。

お客様(?)にしてもらいたいこと、してほしくないことを、『やめてください。』『してください。』ではなく、こういう伝え方もあるのだと、感心しました。


そして、洗面所の鏡の横には、お客様(?)とのコミュニティーノートがぶら下がっていました。
17.3:350:263:0:0:SN3G0310:right:1:1::
中を開くと、このトイレに立ち寄ったいろいろな方のメッセージが。
さらに、そのひとつ一つに、赤ペンで返事が書いてある。
しかも、押されいるハンコの名前が、毎日違っている。
多分ここを毎日清掃している方々なんだろうなぁ~。
「なんかいいなぁ~」こういう関係性。
お互いが、支え合って暮らしてるって感じで。


便利になった世の中ですが、それが成り立つ目に見えないベースは、相手の事を思う気持ちにありますよね。
ビジネスの本質もまさにここが肝ですから。
忘れそうになったら、またここに来ます。
1時間かけて、他では感じる事のできない用をたしに・・・。


眠り屋 店主

text=アフター9のリラックス いとしや

  • シェアする
  • LINEに送る

一覧に戻る


contactご相談・お問合せはこちらからお気軽に

0120-592-10810:00~19:00 (定休日/水曜日)