ベッドパッドproduct

より深く、バランスの良い眠りのリズムを整えるために必要なもう一つのマストアイテム

 

皆さんは、ベッドマットレスの上に何を敷いて寝ていますか?

 

 

「汗取り用の薄いパットを1枚、上に敷いてます。」

「夏はひんやりする冷感パット、冬はもこもこの温かいものに替えています。」

「子どもと一緒に寝るので、汚れたらすぐ洗える物を使っています。」

 

 

いとしやに寝具のご相談に来て下さった方に聞くと、素材や使い方など様々です。

 

 

(※ちなみにベッドマットレスの上に敷布団を敷くのはベッドマットレスの機能や良さを妨げる可能性があり、また敷布団の本来の使い方ではないのでオススメしません。)

 

 

本当はベッドマットレス同様、心地いい深い眠りにつく為にベッドパットは、とても大事な役割を担っているのです。

 

 

せっかく自分に合ったベッドマットレスを選んだのに、ベッドパットはなんでもいいではとてももったいないです。

(関連:自分に合ったマットレスの選び方

 

 

お寿司に例えて言うと、産地や炊き方にものすごくこだわったシャリの上に、魚肉ソーセージを乗せる様なものです…。

 

あ、かえってわかりにくいかな?(笑)

 

 

 

ベッドパットの役割

 

深い睡眠をとるには、体温調節がスムーズにできる環境(ベッドパット)が必要です。

 

 

そして、深い眠りと連動するのが、身体の内部の温度「深部体温」です。

 

 

深部体温が、約0.5度下がることによってノンレム睡眠の一番深い眠りに入れるのです。

 

 

この一番深い眠りの時に、成長ホルモンが分泌され、「回復」・「再生」が行われます。

 

 

人間の身体はこの深部体温を下げる為に、皮膚表面からの放熱・放湿を増やします。

 

 

大人でもそうですが、赤ちゃんが眠くなると手足がポカポカしてくるのはこの働きによるものなのです。

 

 

「深部体温を下げる身体の放熱・放湿機能をスムーズに行えるようサポートする」

 

 

これがベッドパットの役割です。

 

 

 

ベッドパットにオススメの素材とは?

 

ベッドパットの役割を果たすため、いとしやが最も重要と考える機能は、吸湿発散性通気性です。

 

 

そして、この2つの機能を持つ素材で、オススメするベッドパットの素材は「羊毛」です。

 

 

羊毛は羽毛や麻などと同じく、呼吸をしている天然素材です。

 

 

羊毛はその縮れ(クリンプ)と毛の絡みにより弾力性や耐久性を高めているだけでなく、そこにたくさんの空気を含みます。

 

 

そのため高い保温力があり、冬は暖かいのです。

 

 

また、湿気を素早く吸収し、自分で発散まで行うため、ムレにくく、夏でもサラッとしていて心地よいという特徴があります。

 

 

例えば、夏物のスーツでウールがよく使われているのも、その高い吸湿発散性と通気性により、サラッとした着心地になるからなのです。

 

 

 

このように羊毛は1年を通して快適に使うことができ、先にお伝えしたベッドパットの、

「深部体温を下げる身体の放熱・放湿機能をスムーズに行えるようサポートする」

という重要な役割をしっかり果たしてくれる素材なのです。

 

 

そして、羊毛の機能を最大限に引き出すためにもベッドパット本体の側生地とその上にするシーツの通気性が大事です。

 

 

たとえ羊毛を使ってるベッドパットだとしても、ベッドパットの側生地の通気性が劣るものだと、羊毛が持つ機能・良さは最大限に活かされず、逆に良質な睡眠の妨げになってしまいます。

 

 

充填物と側生地の素材、ベッドパットに関してはその両方をチェックしてみて下さい。

(商品詳細…羊毛ベッドパット

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

 

「ベッドパットはなんでもいいわけではない」ということが、伝わりましたでしょうか?

 

 

【 おさらいです↓ 】

 

ベッドマットレスの上にはベッドパットを敷きましょう。

 

 

ベッドパットは睡眠の質を良くするために、必要不可欠だからです。

 

 

ベッドパットの役割とは、

 

「人間の身体は、深部体温が約0.5℃下がることによって、深い眠りに入れます。その深部体温を下げるために、身体の放熱・放湿を増やします」

 

この身体の機能をスムーズに行えるようサポートする事です。

 

 

この役割を果たす為に、

いとしやがベッドパットに重要視する機能とは、吸湿発散性通気性です。

 

 

この2つの機能を持っている素材で、

いとしやがおすすめする素材が「羊毛」です。

 

羊毛ベットパットの中でも、本体の側生地の通気性もとても大事です!

 

 

いとしやが「眠り屋」として、みさなまに毎日心地良く眠って頂くために、マットレスと同じぐらい重要だと考えているのがベットパットです。

 

 

快適な睡眠環境とは、何か一つのアイテムで出来るものではありません。

寝室の環境、寝具の組み合わせ方、身体、全てのバランスが整うことが毎日の深い眠りに繋がります。

 

 

ぜひ、参考にしていただけたらと思います。

 

 

【補足】

小さいお子さんと一緒に寝られている方、

どうしてもこまめに洗いたい方など、

寝る方の状況や環境、体質に合わせたベットパットのご提案もさせて頂いております。

まずは一度お気軽にご相談下さい。

(夏により心地良く眠るための寝具については、また後日。)

 

 

 

その他の寝具について、

なにかご不明な点やお悩み等ございましたら、

HPもしくはお電話でもお気軽にご相談下さい。

ご相談はこちらから。

ご来店のご予約はこちらから。
℡フリーダイヤル→ 0120-592-108

ベッドパッド一覧


contactご相談・お問合せはこちらからお気軽に

0120-592-10810:00~19:00 (定休日/水曜日)