店主ブログ blog-owner

ウィルス対策は、身体の内側から?!UPDATE. 2020.2.18

先が見えない新型ウィルス感染

まずは、できる対策

毎日のように、ニュースや新聞で、新型コロナウィルスの感染が広がっていて、政府や医療機関も警告を鳴らしていますが、私も含め多くの方が不安でいらっしゃると思います。

 

個人でできる対策として、手洗い、うがいや、人混みは避け、人との濃厚接触も控えるということが、まずは大事なことだと思います。

 

忘れてはならない大切なこと!

睡眠健康指導士である私の立場から言わせて頂くと、

それは、しっかりと睡眠を取るということです。

 

2017年にベストセラーとなった『スタンフォード式最高の睡眠 西野精治著』にも、睡眠の5つのミッッションの中の一つに、『免疫力をあげて病気を遠ざける』という項目があります。

そこには、

 

睡眠が不適切になると、ホルモンバランスが崩れ、免疫の働きがおかしくなる」と、記されています。

 

この非常事態に、とにかくぐっすり眠るということが、一番大切なことなのです。

 

先進国の中で、一番睡眠時間が短い日本人

しかし、ここ数年、睡眠時間においては、いつもお隣韓国とワースト1を競っているという状況です。(悲)

 

そもそも、私たち日本人の気質として、勤勉さを美徳としてきた精神文化が存在します。

 

「最近忙しくて休んでない。」とか「昨夜は徹夜だったよ。」とか、とても頑張っている感はありますが、正確さや生産性、創造性はいかがなものかと・・・。

 

ましてや、睡眠不足で出勤されて、日中の仕事のパフォーマンスが落ちるのでは、本末転倒。

 

体調不良による欠勤、インフルエンザや風邪などのウィルス感染などは、会社にとっても大きなダメージとなります。

 

量が取れないならでカバーをするしかないのです。

賢い日本人よ。今こそ睡眠の大切さに目覚めよ。

何か、おかしなフレーズになってしまいましたが(笑)、心から願うばかりです。

 

睡眠環境診断士でもある私からすると、睡眠の質は、寝具の質によって決まると言っても過言ではありません。

 

ただこういう機会(非常事態)だからこそ、くれぐれも安易なものに手を出さないように。

 

しっかり、先を見据えた寝具選びをして頂きたいと願っております。

 

眠りのご相談は、どうぞお気軽に・・・。

 

眠り屋 店主

  • シェアする
  • LINEに送る

contactご相談・お問合せはこちらからお気軽に

0120-592-10810:00~19:00 (定休日/水曜日)