店主ブログ blog-owner

気分はノーベル賞受賞者?!UPDATE. 2007.3.20

今回またまた素敵な出会いがありました。
以前からうちでアロマの教室をやって頂いたり、エッセンシャルオイルを納めて頂いてたりしていた先生からのご紹介で、とーーーってもワクワクする物がいとしやに仲間入りします。


これはメチャメチャ心トキメキます。
一生に一度は・・・・。
せめてこれだけは・・・・。
とにかく想像するだけで、何か優雅。
特に女性は。
もーそろそろいいでしょうか?
引っ張るのこれぐらいで。

 

じゃーん!!(じゃーんて・・・)
17.8:350:263:0:0:DSCF1289:right:1:1::
13.8:350:263:0:0:DSCF1291:right:1:1::
今回いとしやに仲間入りしたのは『紅茶』。
でもそんじょそこらのものとは訳が違う。
ちょっと長くなりますが、是非ご紹介したい。


『北欧紅茶物語』
北欧紅茶は世界でも指折りのブレンダー、バーノン=モーリス氏の独自の紅茶哲学から誕生したハンドメイドのオリジナルブレンドティーです。
スウェーデン国王より『King Of The Tea』の称号を授与されたバーノン=モーリス氏。
この北欧紅茶はスェーデン王室御用達でもあります。


自家栽培のフレッシュなリーフと太陽の恵みを受けた自然の花々、天然のフルーツを贅沢に使用し、熟練された職人により、丹念に500gずつハンドブレンドされた、まさに自然から生まれた心と体にやさしい紅茶です。
人口香料などは一切使わず、自然の物のみを使用。


全てハンドメイドで作られているために、量産はできないのですが、作り置きは一切しないというポリシーのもと、常にフレッシュなものをお届けしています。
時間が経っても濁らず、渋みが少なく、自然の甘みを生かしたまろやかな風味が特徴。
紅茶が苦手な方にもおすすめです。


そして首都ストックホルムといえば、『ノーベル賞授賞式』
毎年12月10日に市庁舎の中にある「ブルー・ホール~青の間」で開催されるノーベル晩餐会で最後のデザートとともにこの北欧紅茶のセーデルブレンドが出されています。


いかがですか?
飲んでみたくなったでしょ?
例え100円ショップのマグカップで飲んだとしても(あまりおすすめではないが)、気が付くと皆さん小指が立ってるでしょう。
ミニ缶(25g)¥735-~


それと紅茶とともにおすすめなのがブルガリア・薔薇の谷から来た、『ローズペタルジャム』(¥1365-)。
最高級の薔薇、ダマスクローズの花びらで作ったジャムです。
ジャムには薔薇の花びらがそのまま残っているので、紅茶に入れて花びらのひらひら舞うロシアンティーもおすすめ。アイスクリームやヨーグルトに添えても絶品です。
その他にローズシュガーやローズソルト、セーデルブレンドティーとローズシュガーを組み合わせたプチギフト(¥368)も入荷。
4月1日発売の大人の情報源『セーノ』(大分の情報誌)に紹介される一足お先にお伝えいたします。
ちなみに・・・
続きは次回に。


眠り屋 店主

text=アフター9のリラックス いとしや

  • シェアする
  • LINEに送る

contactご相談・お問合せはこちらからお気軽に

0120-592-10810:00~19:00 (定休日/水曜日)