店主ブログ blog-owner

車でいうなら、ロールス・ロイスかマイバッハ?!UPDATE. 2007.8.26

あっ、それと出張報告で忘れていたことが ・・・。
そこは大阪、あるメーカーの1階ショールーム。
それが目的ではなかったが、ふと目に留まった1台の超モダンなベット。


16.7:240:320:0:0:NONALNUM-303730383235313734307E3031:right:1:1::


何か高そう!
そこにあったパンフレットにはこんな事が書かれてました。


『美しさだけではない、機能だけではない。眠りへの深いこだわりが描き出す、独自のフォルム。』


健やかな身体と心にとって欠かせない眠り。ベットは、その安らぎのすべてを受けとめるためにあります。だからこそスイスフレックスでは、社内に研究部門を設け、人の身体と眠りについて科学的に、心理的に、さまざまな視点から研究を重ねてきました。横たわってから眠りにつき、翌朝ベットを離れる瞬間まで、いかに心地良くあり続けられるか。質の高い眠りを追求した研究結果のひとつひとつを細部まで形にしたのが、スイスフレックスのベット。他にはない発想とこだわりが、機能と美しさを融合させた独自のフォルムを生み出しているのです。

 

これ読んで眠り屋魂が素通りさせるわけがない。
ちょっと寝てみーよおっ!
(試寝)


んーっ!これはただものではない背中の感触。
すかさず近寄って来るショールームのスタッフ。
私「これ、とてもいいねー。」
スタッフ「えー、4モーター使用の最高のベットです。」


リクライニングタイプでは3モーターまではよくあるが、4モーターとは?!
私「結構するでしょ?おいくら?」
スタッフ「 リクライニングフレームとラテックスマットレスで税込み189万円です。」


平静を装うとするが、背中に変な汗?
スタッフ「これを購入される方は、そうですねえー。車はロールス・ロイスやマイバッハ。しかもその後部座席に座っている方ですかねー。」


恥ずかしながら、車にさほど詳しくない私。
さすがにロールス・ロイスは知ってますが、マイバッハって???


でも言いたいことはわかりました。
『車に3~4千万円掛けるんだから、車以上に乗ってる時間が長く、しかも1日の疲れを癒してくれまた翌朝気持ちよく目覚めさせてくれるベットとなれば、安いもんでしょ。』ということらしい。


スタッフ「これが何故189万円するかは、お時間を頂ければご説明しますが、使うかどうかはその方の予算と『人生観』の問題でしょう」
ということだ。
極上の眠りの為に、最高の素材と最高の技術を妥協無く突き詰めて作られた究極のベット。
ご注文はこのブログからも受け付けてます。 


眠り屋 店主

text=アフター9のリラックス いとしや

  • シェアする
  • LINEに送る

一覧に戻る


contactご相談・お問合せはこちらからお気軽に

0120-592-10810:00~19:00 (定休日/水曜日)