店主ブログ blog-owner

日本で最初に気付いた!UPDATE. 2008.11.05

37.4:240:320:0:0:NONALNUM-303831313033313230387E3031:right:1:1::
先日家族で映画を観にいきました。 
満を持して出かけた映画は
『釣りバカ日誌19』ようこそ!鈴木建設御一行様


な、なんと今回のロケ地は大分。
しかも私の故郷の佐伯市が舞台となっている。
こりゃ~、観ないわけにはいかないでしょう。 


子供達にも記念に?と、ウキウキでお出かけ。 
もう最初から浜ちゃん節炸裂!っていう感じで家族揃って大笑い。
4人席を並べて、コーラにポップコーン、小腹にはフライドポテト。
まわしまわし何かたわいもない幸福感を頬張り合う。
家族という奇跡の集まりの『普通』でいて貴重な時間でした。


ところで、今回の作品は佐伯市がロケ地ということで楽しみにしていたのですが、思わぬところで驚愕のシーンが目に飛び込んで来ました。
それは鈴木建設営業3課御一行様が大分空港からホーバークラフトに乗ってるシーン。


ここから少し記憶が確かではないのですが、浜ちゃんの後ろのホーバークラフトの天井に一瞬、ほんと一瞬、コンマ2秒、紺色の三角形が映ったのです。
実は、いとしやが今年1月からホーバークラフトの天井に広告を出していたのです。
その広告の角っちょがチラッと映ったのです。


私「あ”あ”っ、今見た?!」(かなり興奮状態)
妻「エッ、何?」
私「今出た!うちの広告!」


それから目を皿のようにして(多分)、ストーリーそっちのけで後ろの背景を凝視。
もう一回出ないかなあ~。
と、出ました!


今度はハッキリ!!!
「ほら見て!あそこ!後ろ!うちの広告!」
壁から天井への湾曲した場所なので、ほとんど文字などは読めませんが、間違いなくいとしやの広告です。
586-1100
電話番号だけは、はっきりと確認できました。


正直、この広告イマイチ反応が・・・・で、先日広告会社に更新をお断りしたところでした。
でも、今やっとわかりました。
ここに広告を出そうと、昨年の今頃思い立った訳が・・・。
これは決して偶然ではない!
そうか神様が、あの時こうなることを私に教えてくださったのだ。
神様、ありがとう。
これで、いとしやも『釣りバカ日誌』と共に全国にメジャーデビューじゃあー!
って、言うじゃな~い。


でも、そのシーンは何万ていう人が観るでしょうが、認識できるのは全国であなただけですから~~~っ。

ざんね~ん!(ギター侍風に。古っ。)
まあ、『釣りバカ日誌19』観る機会があれば、是非この衝撃のシーンを見つけて、私と感動を共有しましょう。


眠り屋 店主

text=アフター9のリラックス いとしや

  • シェアする
  • LINEに送る

contactご相談・お問合せはこちらからお気軽に

0120-592-10810:00~19:00 (定休日/水曜日)