店主ブログ blog-owner

ビューティー&ヘルシーフェアUPDATE. 2009.1.21

昨日、以前ご紹介した地元のプレス『女性大分』主催のビューティー&ヘルシーフェアが開催されました。
今回第1回ということで、どんな感じか楽しみにしておりました。
場所は、大分中心街の1階にはカフェがあり、2階でウェディングができる素敵な写真スタジオ。
22.3:240:320:0:0:NONALNUM-303930313230313335357E3031:right:1:1::
いとしやもブースを借りて眠りの大切さをアピール。


今回のゲストは、50歳以上の女性の方が中心ということもあって、枕とマットレスをメインに展示させて頂きました。(実際に試寝出来る)
それと、今回は女性大分の木村編集長のお計らいで、30分の眠りに対する講演依頼を受けてましたので、少々ドキドキでした。


もとNHKアナウンサーの日野 直子様の『アクティブシニアの社会参加』というテーマの講演のあとに引き続き私の出番。
『快適な眠りの環境』ということで、お話させて頂きました。
22.6:240:320:0:0:NONALNUM-303930313230313533357E3032:right:1:1::
内容は
眠りのメカニズム
眠りが身体に与える影響
眠りが精神(脳)に与える影響
睡眠時のアンチエイジングホルモンの分泌
子供達の危険な睡眠習慣
快適な睡眠環境とは(五感を通して)
正しい枕選びのポイント等々


眠りというのは本当に誰もが当たり前にしていることですが、果たしてその習慣や環境は自分にとって、もっというと自分の未来にとってプラスになる有意義な時間と環境なのか?!
結局のところ、朝起きた時、からだの不調を感じても誰も相談する人がいない。
ずるずる騙し騙しやっていても、身体が改善の必要性である『痛み』や『不調』というサインをせっかく出しているのに、それを無視していると、身体も我慢の限界を越えるときが来るのです。 


わかっちゃいるけど、今までの『習慣』を変えるのは至難の業。
そこで、眠り屋からご提案、『習慣』をかえるのではなく、『習慣』に影響する『環境』を変えるのです。
で、 疲れを取り、回復させる一番長く居る環境、それが『睡眠環境』なのです。


今回の講演でまた多くの方に睡眠の大切さが伝わったと思います。
しかし、しかし、知っただけでは何も変わりません。
どうか、行動を!
今後も眠りに関するお話、いろいろなところでさせて頂きたいです。
だって、自分だけ知って、自分だけ気持ちよい眠りをしていると、『バチがあたる』と思うので・・・。
どうぞ、お気軽に呼んでください。


眠り屋 店主

text=アフター9のリラックス いとしや

  • シェアする
  • LINEに送る

一覧に戻る


contactご相談・お問合せはこちらからお気軽に

0120-592-10810:00~19:00 (定休日/水曜日)