店主ブログ blog-owner

動いといると、気付かない。UPDATE. 2009.12.19

先日、祖母の法事がありました。
和尚さんが来て、お経を読んで頂きました。
時間にして、30分ぐらいでしょうか。
終わったあと、和尚さんがおもむろに、「今の時間がだいたい座禅の時間です。」ということ。


私「はあ~、そうなんですか~。」(足痛!)
和尚「ところで、皆さん今ずーっと座ってた間、どんな事考えてました?」
「いろんなこと考えたでしょ。『足痛いな~』とか『お腹減ったな~』とか『長いな~、いつ終わるのかな~』とか『膝崩そうかな~』とか・・・」
「そう、私達人間は、感情や意識が常に動いてます。」
「その感情が動いてるということさえも、実は身体が動いてると感じないのです。」
「だからたまには、身体の動きを止めて、自分の心の動きを意識してみるといい。」
「どんなにそれが揺れ動いているかがわかります。」
「その心の揺れ動きは、行動のブレに繋がっていきます。」
「だから、座禅によってまずその心の揺れ動きを知り、それを絶つことに努力する修業の機会」
「皆様も是非どうぞ。」


なるほど、そういうことだったのか。
確かに、常に身体が動いてると、心の動きに意識を向けられない。
それを知らないと、心の動きをコントロールできずに、振り回されてしまう。
自分の心なのに・・・・
常に自分の心のあり方、見つめていたいものです。
25.8:350:263:0:0:SN3G0032:right:1:1::
お寺に和尚さんを迎えに行ったとき、境内の庭が冬の日射しの中、とても凛としていて、清々しい気持ちになりました。
聞くと、和尚さんが一人で掃除しているらしい。


ここは庭ではなく、和尚さんの心が目に見える形になったもの。
私達の想いも、形にして人にいい影響を与えていきたいです。


眠り屋 店主

text=アフター9のリラックス いとしや

  • シェアする
  • LINEに送る

contactご相談・お問合せはこちらからお気軽に

0120-592-10810:00~19:00 (定休日/水曜日)