アートギャッベ®のある暮らし artgabbeh

大分市在住 T様UPDATE. 2019.5.09

【アートギャッベ

①ジャマール 235cm×172cm

②ジャマールスペシャル84cm×56cm】

 

 

2年前にラグサイズのアートギャッベをご購入頂いたT様。

3月のミニアートギャッベ展で2枚目となる玄関マットサイズのご購入を頂きました。

 

その時お店での会話が、

なんだかとっても気に入って頂いているようで、

こちらも嬉しくなり、使用前と使用後の感想や、

実際の使い心地を取材させて頂きました。

 

 

ペルシャ絨毯のイメージは?

 

以前からギャッベという絨毯の存在はご存知だったようで…。

 

そのイメージは、

「シンプルなお部屋には色やデザインが合わないような気がして、

それと冬だけ使うには高価で、

猫のいる我が家には無理・・・」

 

ホームセンターで夏用冬用に一枚ずつ、

汚れても買い換えるのに惜しくないカーペットを買っていたそうです。

 

↓Before

 

↓After

 

最初のご購入のきっかけは?

 

大分の生活情報誌『モグモグ』をご覧になって、

会期のタイミングがたまたまあったのでご来店頂いたとのこと。

そして、いろいろ見ている中で、

これがピーーンときたそう。

 

私もなかなか珍しい素敵なデザインと思ったのですが、

お持ちのソファの生地のデザインが、

オレンジを基調としているそうで、

その前に置くのに統一感が出そうだからということ。

 

なるほど、実際に置いた感じもオレンジがポイントとなって、

やさしいイメージの原毛が、

ナチュラルな床にすごく馴染んでいるように感じました。

 

 

もう戻れない!

 

「2年使うと寛ぎの場として、

自然に暮らしにフィットしてくれています。

緻密に織られた絨毯ならではの心地よい

クッション性は、最近主流のフローリングでの日本人の暮らしにも

合っていると思います。

 

猫ちゃんたちも、アートギャッベの上で

リラックスタイム(^^)

 

 

なぜここに?

 

 

前回のお買い上げのアートギャッベは、

玄関に敷くのだと思っていましたが…。

 

 

「これ、色も細かいデザインもすごく気に入ったので、玄関はちょっと暗いし、

出入りの時に一瞬しか見られないのがもったいないから、

いつも眺められるここ(リビングの窓辺)に置いています。」

(まさに観賞用?さすがアート!)

 

「ここに置くと昼と夜、

お日様の角度によってもいろいろな表情を見せてくれるから、

本当に素敵。

アートギャッベには、

使って初めてわかる魅力がありますね。

 

2枚目を買って思うのは?

 

「アートギャッベって、

その人が好きになったものなら、

きっと何でもお部屋に合うのかなぁって思います。

誰でも先入観や思い込みを持っていますが、

最後は自分に素直に直感や

インスピレーションを信じた方がいいですね。

次回5月のアートギャッべ展は、

玄関の壁にクッションサイズの小さなものを探しに行こうと楽しみにしています。」

 

 

いいものを少しだけ。

『LESS & BETTER』

そんないとしやの基準に共感頂いたT様。

アートギャッベの上でお話しされる空気は、

ふんわりとした穏やかさを感じさせて頂きました。

 

これからもよいご縁が続きますよう、

よろしくお願いします。

ありがとうございました。

 

取材:大杉天伸

 

 

  • シェアする
  • LINEに送る

contactご相談・お問合せはこちらからお気軽に

0120-592-10810:00~19:00 (定休日/水曜日)